重要なお知らせが3つあります

重要なお知らせが3つあります。

 

veganic25logo
六本木に新店舗「Veganic to go!!」(ビーガニックトゥーゴー)が5月10日にプレオープンしました。
場所は国立新美術館の近く、ミッドタウンもすぐ向かい側という立地です。
建物は乃木坂スタジオというフォトスタジオです。その1階にビーガンカフェができました。

詳しい地図は画像をクリックしてください。
Google Mapはこちらをクリック

mapJ

 

ランチタイムは丼ぶりとバーガーを。
カフェタイムは数十種類のオーガニックドリンクとホームメイドビーガニックケーキを。
ディナータイムは10種類のビーガニック料理とオーガニックアルコールを。バルのようにできたらいいなと思っていますが、現状はアルコールの提供は行っておらず短縮営業しています。

IMG_6876s

土曜日からは以下の時間で営業します。6月からまた変わる予定です。定休日は火曜日です。
ランチ  11:30 – 15:00
カフェ  15:00 – 17:00
ディナー 17:00 – 20:30(L.O. 20:00)

ゆくゆくは以下のようにしていきたいと思っています。様子を見ながら変えていきたいと思います。
ランチ  11:30 – 15:00
カフェ  15:00 – 17:00
ディナー 17:00 – 23:00(L.O. 22:30)
週末      11:00 – 18:00(L.O. 17:30)

 

また、これまで続けてきた料理教室についても、いずれはここで開催していきたいと思っていますので、楽しみにお待ちください。

5月いっぱいはプレオープンということで様子を見つつ、6月〜7月の間にバシっとしたいと思っています。

現在はFacebookで主に情報発信しています。その他twitter、instagramもveganic25でやっています。
https://www.facebook.com/veganic25

ホームページは近日公開予定です。
http://25.veganic.jp/

 

 

そして、もう1つ大きなニュース!

 

実は、廣子のお腹の中には赤ちゃんがいます。

8月に出産予定でだいぶお腹も目立ってきました。無理のない範囲でVeganic to go!!を順調に進めていきたいと思っています。

妊娠のことは極一部の方にしかお伝えしていませんでしたが、この場を借りてご報告させていただきます。

 

と言うことで最後のお知らせです。

これまで大山で続けてきたおうちカフェのさくちゃん工房は、産休に入り、おうちに戻ります。お店ではなく東京で全力で子育てする家にしたいと思います。

これまでさくちゃん工房にお越しくださった皆様ありがとうございます。
そしてさくちゃん工房を通じてご縁をいただいた皆様、今後もVeganic to go!!としてよろしくお願い致します。
五十嵐 廣子・遊水

アースデイ東京に出店します

 

4月18日、19日に代々木公園で行われるアースデイ東京2015に出店します。

ビーミングベビーのナッピーズと、さくちゃん工房のヘンプスイーツの販売を行います。

 

「あさのある生活」NPOヘンプ製品普及協会のブースに共同出店します。

たくさんの麻グッズが集まるので皆さんお越しください。

 

場所は野外ステージと売店の間あたりです。

 

詳しい情報はアースデイ東京事務局のサイトをご覧ください!

http://www.earthday-tokyo.org/2015/04/13/1662

4月のお休み

東京の桜はもう葉桜が目立ち始めていていますね。皆さんお花見は楽しめましたか?

お花見と言えば、梅から始まり桜でおしまいな感じがしますが、桜の次には桃が待っているんです。

私たちは山梨の桃農園をやっている友人の所へ遊びに行くのが恒例行事になっています。
農園で間近に見る桃の花も素敵ですし、山の上から街を見るとピンクの絨毯を敷いたような風景は正に桃源郷!
本当オススメです!

さて、4月のさくちゃん工房は定休日(月〜水)に加えて以下の日程でお休みをいただきます。

12(日)、26(日)、30(木)

ご来店お待ちしております!

食養料理教室@助産院バースハーモニー

 

 

食養料理教室がスタート

横浜の青葉区にある助産院バースハーモニーさんで開講している食養料理教室を五十嵐廣子が担当することになりました。

バースハーモニーさんは自宅出産をメインに自然出産を推奨している助産院です。私たちも息子の自宅出産でお世話になりました。

これまではリマクッキングスクールの故 松本校長が担当されていましたが、お亡くなりになったことで新しく幾人かのメンバーで毎月開催することになりました。

食養料理教室
http://www.birth-harmony.com/class/ryouri.html

 

 

第一回目のご報告

先日、廣子の第一回目のクラスが開催されました。

 

IMG_5791

今回は20名ほどの皆様にお集まりいただきました。

妊婦の方はもちろん、妊娠はこれからの方も、子育てを卒業された方も色んな方にお集まりいただきました。

 

 

IMG_5801

デモンストレーションと実践の両方で進んでいきます。

料理の説明以外にもマクロビオティックや陰陽のお話をお伝えしていきます。

 

IMG_5796

ご夫婦で参加された方もいて、旦那さんもしっかりお手伝い!

 

 

IMG_5803

メモを取ったり質問をしたりとみなさん真剣でした!

 

 

IMG_5812

手慣れた手つきで盛り付けが進んでいきます。

 

IMG_5835

そして、完成!

 

IMG_5824

 

今回のメニューは妊婦さん向けに造血、清血する内容にしています。

・お野菜ステーキ甘酒ソース添え
・︎ひじきブロッコリー
・切り干し大根の簡単漬け
・けんちん汁
・玄米ごはん

 

この日の玄米は、バースハーモニーの院長先生の旦那様が作った自然農法のお米!贅沢ですね〜とても美味しかったです!

 

IMG_5837

食事中も育児やマクロビオティックの話が尽きません!

妊娠や子育ての悩みや、マクロビオティックの疑問のあれこれを、ざっくばらんにシェアできる機会が持てるのは良いですね。

 

 

IMG_5858

 

子連れのママたちはローテーブルでゆったりとお食事。
助産院の料理教室だからこそ、子連れでも安心です。

 

次回の廣子の料理教室は6月4日(木)です。

料理教室への参加はバースハーモニーさんに通っている妊婦さんが優先ですが、それ以外の方も参加可能です。

妊婦の方、これから妊娠を考えている方、マクロビオティック料理・ビーガン料理を習いたい方にはぜひ参加していただきたい料理教室です。

写真の通り、堅苦しくなく自由な雰因気なので、興味のある方はバースハーモニーさんにお問い合わせください。

 

助産院 バースハーモニー
〒225-0003 横浜市青葉区新石川4-1-12 たまプラーザ公園ハイツ103
TEL:045−913−0178

 

バースハーモニー院長の純子先生の本は、これから妊娠・出産を考えている人は必読な一冊ですよ!

月刊マクロビオティック3月号に記事が掲載されました

 

日本CI協会さんが発行する月刊マクロビオティック3月号に、五十嵐廣子の連載記事が掲載されました。

 

我が子に教わる食養生

月刊マクロビオティック2015年3月号-我が子に教わる食養生

 

【今月のトピック】

・妊娠と出産と排毒
・つわり
・心の排毒

 

マクロビオティックを学ぶと、まず最初に玄米と向き合うことになります。お米を選ぶ時の注意点として、玄米や胚芽米以上の分搗き米を食べる時は、農薬を使ったお米は避けることを教えられます。なぜなら、胚芽に農薬が溜まるからです。稲は子孫繁栄のために、栄養タンク部分である種子の胚芽にあらゆる栄養素を集め貯めていきます。それが栄養であっても農薬であってもです。農薬と栄養の区別がつけばいいのでしょうが、手当たり次第に溜め込んでしまうので、胚芽米以上の米を食べるのであれば、必然的に農薬を避けることを勧めるのです。

実は、それと同じことが妊娠中も起こります。妊娠中は、妊娠中に食べたものと、妊娠前に食べてできたお母さんの体の栄養源で赤ちゃんが成長します。

マクロビオティックでは「出産は最大の排毒」などという言い方をしますが、妊娠中は赤ちゃんに送る分の血液も大量に作らなければならない他に、ホルモンの影響もあって体の中に溜まっていたものを血中へ排毒しやすく、妊婦さんの体は常に排毒をしている状態になります。

記事冒頭より

 

掲載記事:「我が子に教わる食養生」
掲載ページ:p.46〜p.47

 

【月刊マクロビオティック】
http://www.ci-kyokai.jp/bgks.html

 

どうぞお手にとってご覧ください!

 

月刊マクロビオティック2015年3月号

月刊クーヨン4月号に記事が掲載されました

 

IMG_5736

クレヨンハウスさん発行の月刊クーヨン4月号(3月3日発売)に、五十嵐廣子の記事が掲載されました。

保育園に行く息子に持たせているある日のお弁当をご紹介しています。
全部で5人のママたちによる「わがやの子育てべんとう」どうぞお手に取ってご覧ください!

 

記事タイトル:「わがやの子育てべんとう」
掲載ページ:p.50

 

 

 

 

定休日変更のお知らせ

さくちゃん工房にお越しいただいている皆様いつもありがとうございます。

勝手ながら3月から定休日を変更させていただきます。

お陰様でさくちゃん工房だけではなく、色んなお仕事に発展していっています。
執筆活動や商品開発、新プロジェクトなど新しい動きもあり、定休日を変更させていただきます。

 

3月9日(月)より定休日を月〜水に変更させていただきます。

4(水)、5(木)は定休ですのでご注意ください。

 

休み明けからは営業時間が30分早まります。
3月12日(木)から11:30〜19:00の営業になります。

 

お客様にはご迷惑をおかけしますが、ご理解の程よろしくお願い致します。

マクロビオティックのLMにインタビュー記事が掲載されました

 

日本CI協会さんが発行するマクロビオティックのフリーマガジン『LM – Life is Macrobitic』vol.15に私たち家族の取材をしていただいた記事が掲載されました。

lm15_1 lm15_2 lm15_3 lm15_4 lm15_5 lm15_6

お陰様で月刊マクロビオティック誌の、廣子の連載記事がご好評いただいており、フリーマガジンのLMでも特集記事として、家族を取材していただくことになりました。

表紙は息子。親バカとしては嬉しい限りです。

7ページに渡って「楽しい子育て」というテーマで、育児のこと、マクロビオティックのことを、体験談交えながらお伝えしています。

ブログに写真は載せていませんが、最後の見開きページには、廣子の簡単な食養レシピ、遊水の簡単なヨガコーナーもあります。

ぜひお手にとってご覧いただければと思います!

LMはマクロビオティック食品店のリマさんを始め、全国の自然食品店などに置いてあるかもしれません。もちろんさくちゃん工房でも配布しています。

日本CI協会さんのこちらのページでそのうちWebで無料公開されるはずです。(この記事を書いている今はまだ更新されていません)

http://www.ci-kyokai.jp/lm.html

 

オーサワジャパンさんのWebサイトで公開されています!

http://www.ohsawa-japan.co.jp/pdf/LMvol15.pdf

月刊マクロビオティック2月号に記事が掲載されました

日本CI協会さんが発行する月刊マクロビオティック2月号に五十嵐廣子の連載記事が掲載されました。

 

我が子に教わる食養生

ci_macrobiotique_201502_2s

 

今回は五葷(ごくん)のお話です。

 

「五葷」というと、一般的に、にんにく、ニラ、長ネギ、玉ねぎ、あさつきまたはらっきょうのことを指します。なんだか臭いがムンムンのものばかりですね。

これらの五葷は宗教的に避けられたり、氣を損なうと言われたり、女子には「なんか臭う〜」とか「超臭い〜」などと虐げられ忌み嫌われ、なんだかとても可哀想な存在に思えてなりません。しかし実際は人類に多大なる貢献をしてくれた救世主で、実は影の功労者であることを認識または再認識いただけたら、随分とイメージが変わってくるのではないかと思い取り上げてみました。

冒頭より

厳格な仏教徒やインドのアーユルベーダを実践している人はこれらの五葷を避ける傾向にあります。

その理由はいくつかありますが、よく言われるのはこの3つではないでしょうか。

・中国の五行から観ると五葷は木火土金水の気を傷つけるから
・宗教上の理由から球根類の植物を避ける
・臭いが強く腥物とされる

今やNaverのまとめにも五葷の記事がありますので、ざっくり知りたい人はそちらをご覧ください。

 

これらの理由から台湾素食やオリエンタルベジタリアンでは五葷抜きをしていますが、マクロビオティック的観点からの五葷についてのお話です。

私たちはビーガンですが五葷抜きはしていません。さくちゃん工房でも五葷は入れたお食事を提供しています。

なぜ五葷を摂るのか?なぜ五葷が必要なのか?Naverまとめにもありますが、菜食を続けていくと五葷が必要なくなってきます。そんな内容になっています。

 

掲載記事:「我が子に教わる食養生」
掲載ページ:p.44〜p.45

 

【月刊マクロビオティック】
http://www.ci-kyokai.jp/bgks.html

 

どうぞお手にとってご覧ください!

 

ci_macrobiotique_201502_1s